読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃつです

pianotap

人気曲に飽きてきた皆様に送る "ちょっと変わった" ボカロ曲

どうも、しゃつです。

ボカロはこれまで注目されていなかった作曲家を一躍スターにさせた素晴らしい文化ですが、まだまだ素晴らしいクオリティーなのに埋もれている曲はたくさんあります。

特に、J-POPのような普通の曲ばかり人気になる最近のボカロに飽きてきた方におすすめの、ちょっとクセのある名曲、もっと知られるべき素晴らしいPを紹介します。

音楽に詳しいわけではないので、的を射ていない説明なのはご了承ください。

 

 Wato

 ピアノミクってやつです。伴奏がピアノ単体だとどうしても単調な曲が多くなりがちなんですが、この方は別格。色鮮やかな表現のオンパレードです。

www.nicovideo.jp

昔はMIDIアニメも作っていたらしく、これもMIDIアニメと思えない圧倒的な曲の完成度です。

www.nicovideo.jp

 

Lemm

エレクトロニカというんですかね、学がないのでわかりませんが、電子音楽を本当に繊細に表現しています。繊細な中で音楽的に大胆に変化し続け、その世界に引き込まれていきます。

www.nicovideo.jp

 

西島尊大

コード進行とか転調とかとにかくよく分からないほどテクニカルです。毎小節裏切られるような難解な進行がきれいな曲としてまとまっていてすごく面白い。

www.nicovideo.jp

またこの方ピアノアレンジも半端ない。上記Lemmさんの曲のピアノアレンジです。

www.nicovideo.jp

 

ジンジャーP

この曲はトランスのような何かですが、簡単にカテゴライズできないほど多彩な要素を持っている気がします。この曲以外にも特定のジャンルの枠に入らないビビッと来る何かがあるはず。

www.nicovideo.jp

 

Treow

 ユニークですが極めて完成度の高い電子音楽で、不思議な進行に驚きの連続です。また、インストで聞いても完成した曲になっているところも魅力です。

www.nicovideo.jp

 

ふわりP 

 優しさに溢れた独自の音色と、感情を大きく持っていくダイナミックな展開に感動してしまいます。ボカロを多数使った曲が多く、合唱に向いた温かい歌は元気を与えてくれます。

www.nicovideo.jp

 

k_zero+A

 不協和音と難解な変拍子が不安定な感覚を誘いながら、それらがうまく噛み合い心地よい浮遊感を作っています。変拍子好きな方におすすめ。

www.nicovideo.jp

 

 かめりあ

 音ゲーでは有名な方です。ダンスミュージック系の音作りはピカイチ。思わず踊りだしてしまう超絶かっこいい曲のオンパレードです。

www.nicovideo.jp

 

 きくお

 楽器にない音や効果音などを巧みに使い、独自の不気味な世界観を醸し出しています。最初は戸惑いますが、近づいたら最後、不気味な魅力に取りつかれてしまいます。

www.nicovideo.jp

 

デッドボールP

 デPといえばネタ曲で有名ですが、実はコード進行のとがった曲もたくさん作っています。デPの違う一面を見てからネタ曲を聞くと、新しい何かを感じるかも。

www.nicovideo.jp

 

 lumo

 ビビッドな電子音楽が中毒性抜群。中毒フレーズが何度も繰り返されるメロディーはまさに電子ドラッグです。

www.nicovideo.jp

 

 

 

 

以上です。

いかがだったでしょうか。ランキングに出てくる人気曲以外にも、素晴らしい曲はたくさん埋もれています。この中の1曲でも好きになってくれればすごくうれしいです。一緒に語り合いましょう!

また、僕の好きそうな曲を知っている方は教えていただけると泣いて喜びます。